ORIZZONTI ART LECTURE vol.3 in 2014 by SAYUMI YOKOUCHI

- 間ma ってなに? ”ドーナツの穴まで味わう原理” -
ドーナツの真ん中の見えない空間(穴)をドーナツの一部とした時、はたしてそれを味わえるのか? その味は?

この度、ORIZZONTIでは、NYを拠点にアーティスト、また講師として活躍中の横内さゆみさんをお招きし、インターナショナルな視点から捉えた”間”をテーマとしたレクチャーを開催します。

間 ma とは:
日々の生活の中で五感を通して感じられ、全ての調和を保つ作用があり、料理に例えると“塩”の様に微妙な存在。
私達の気付かないところにも“間”はたくさん存在しています。微かな存在ながら、それは多様なシチュエーションにおいて重要な役割を果たしています。

この目に見えない“間”という間隔 (interval) を説明することは可能でしょうか?

間のワークショップでは東洋と西洋に存在する様々な“間”の捉え方を例に、空間の間、時間の間から生まれる多様な間の世界について考え、日本人の持つ“間”の概念をコンテンポラリーな角度から、楽しく追求しながら、自分とアートとの関係性や創作的思考から生み出される様々なボーダーラインなどについて考えます。

 


 

SAYUMI YOKOUCHI profile
CV
Website: http://sayumiyokouchi.com/

 


 

Art Lecture vol.3 in 2014 / ‘Ma’ – How do you eat the empty space in the middle of the donut? –
26(Sat). July. 2014, 10:00-16:00
Venue : Tokyo
Fee : ¥3,000 (included drinks and sweet)
The number limit : 10

 

企画 : ORIZZONTI